成長のたね

学んで成長したいと思って
常日頃考えてたり、やっていることを
共有できたらいいなと思ってます。

そんなかんじのコラム日記です。

〜自己啓発やビジネス書という単語を聞くとわくわくする人向け〜
(いとちのブログ)
(管)
アンテナの法則〜背水の陣〜なぜ力強くなるのかを知って仕事に生かす! >>< | TOPページ | ><< フックの法則実践編〜説明するときは〜理解しやすい説明のコツ!!
フックの法則実践編〜道具〜脳の仕組みと相性ぴったりのツールとは?
0
    フックの法則に相性がいい道具があるんです。

    たとえば、説明や企画を書いていて
    相手にわかりやすいか? 論理が飛躍していないか?
    をチェックするときなんかに とても有効です。
    (自分も忘れないうちにと思って
    書きっぱなしなので、後で精査しないと。。。)



    それは

    マインドマップです。


    マインドマップとは何なのか軽く先に説明しますね。
    一例として、まず中心に、一つのテーマを書きます。
    次に周りにつながりのある項目をあげて、
    線なり矢印なりを引いてつなげていきます。

    たとえば、真中に 「ドラえもん」とかいて、
    そばに、「作者」と書いて線をつなげます。
    今度は「作者」のそばに「藤子・F・不二雄」
    「藤子・F・不二雄」のそばに「コロコロ」とか
    一方ドラえもんのそばには、のび太とか「パーマン」とか
    関連しているものを次々と書いていくわけです。


    このように、どんどん書いていくと、
    つながりのある内容同士がそばに来たり
    線がつながっていくことになります。

    これってとっても人間の脳にとって相性のいいメモの書き方なんです。

    どうでしょう?
    フックの法則にぴったりの道具だと思いませんか?
    ぜひ、表よりも、マインドマップを使ってみてください。



      ranking 投票
    comments(0)| trackbacks(0)|
    コメント
    -------
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://bijiblog.edutainment-fun.com/trackback/174294
    トラックバック
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    最新記事
    月別アーカイブ

    かってにリンク
    役立つ仕事術
    あの世に聞いた、この世の仕組み
    ふじながたかみの日本御臨終宣言
    Art Of Awareness
    クリシュナムルティ
    堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」
    分裂勘違い君劇場


    このページの先頭へ